So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ディオバンが高齢者で降圧目標を安全に達成―ノバルティス(医療介護CBニュース)

 ノバルティスファーマは6月8日、日本人高齢者を対象とした同社の高血圧症治療薬ディオバンを使った大規模臨床試験VALISH Studyの結果が同日、米国心臓病協会のHypertension誌のオンライン版に掲載されたと発表した。同社は、「ディオバンを基本薬とした治療で収縮期血圧140mmHg未満を安全に達成し、高齢者に対しても降圧効果と高い忍容性が証明された」としている。

 全国の461施設が参加した同試験は、収縮期高血圧症の高齢者(70-84歳、平均76.1歳)3260人を対象に実施。「厳格降圧群」と「緩徐降圧群」に無作為に割り付け、それぞれ「140mmHg未満」と「140mmHg 以上150mmHg 未満」を降圧目標値として、ディオバンで治療した場合の心血管イベントの発症率を比較した。

 それによると、両群共に血圧が良好にコントロールされ、厳格降圧群の収縮期血圧は平均で33mmHg低下した。心血管イベントの発症率は、両群共に約3%と低く、副作用で投与中止になった患者についても、厳格降圧群で1.9%、緩徐降圧群で1.2%と有意差はなかったという。

 70歳以上の高齢者の降圧目標値をめぐっては、日本高血圧学会の高血圧治療ガイドラインが、150mmHgを中間目標値とした上で最終目標値を140mmHg未満と提唱しているが、これまでそれを裏付けるエビデンスが十分でなかったという。  

 ディオバンは、血圧の上昇に関与するアンジオテンシン2のタイプ1受容体(AT1)を選択的にブロックする薬剤(ARB)で、高血圧症の第1選択薬として世界約100か国で承認されている。日本では2000年に販売を開始し、昨年の売上高は1400億円(薬価ベース)だった。


【関連記事】
ARBとCa拮抗薬の配合剤選びは「薬価の差がファクター」
高血圧症治療薬市場、18年に1兆円超え
自社品配合の高血圧症治療薬レザルタスを新発売―第一三共
昨年度の医療用薬市場は6.3%増の8兆8968億円
先端巨大症患者の7割超「病気を知らなかった」

官僚大バカ→知識と経験生かす…菅さん変心(読売新聞)
口蹄疫、非常に危険な状態=農水相(時事通信)
北海道で震度3(時事通信)
警察への相談、2%減少=「振り込め」大幅減が影響か―警察庁(時事通信)
マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)

<宇佐神宮大楠>「EXILE」のUSAさん祈願 アルバム大ヒットで参拝急増(毎日新聞)

 大分県宇佐市の宇佐神宮上宮本殿前にある大きな楠(くす)(高さ約30メートル、幹回り約5メートル)が「開運パワースポット」として話題を集めている。人気グループ「EXILE」のメンバーが歌のヒット祈願をしたことから口コミで広がったのがきっかけだ。

 「EXILE」のUSAさん(本名・宇佐見吉啓、横浜市出身)が07年、プライベートで宇佐神宮参拝に訪れ、その年に発売された「EXILE LOVE」のアルバムのミリオンセラーを祈願したところ、大ヒットにつながったという。今年4月のテレビ番組で開運パワースポットとして宇佐神宮を紹介したところ、若い女性の参拝が一気に増えた。

 宇佐神宮は楠の周りに柵を設け小さな銭箱を下げた。すると、若い女性が両手を楠の幹に当てて“霊気”をもらっている姿が度々見られるようになり、毎週土日には1日1万円を超えるさい銭が入れられるという。

 同神宮は725(神亀2)年に創建され、全国4万八幡社の総本宮。祭神は八幡大神(おおかみ)など3柱。本殿は国宝で、伊勢神宮に次ぐ皇室の宗廟(そうびょう)になっている。神仏習合の発祥の神宮として知られる。

 EXILEは、8月28、29日に大分市内の大銀ドームでライブツアーを開く。【大漉実知朗】

【関連ニュース】
<関連記事>九州の縁起物や合格グッズ
<関連記事>願い、かなえます 鳥羽・神明神社の「石神さん」女性に人気
<関連記事>南アW杯:岡田監督と23人の戦士が出陣式 EXILEが激励
<写真特集>EXILE 「パーフェクト」へ向け、迷わないプライド
<写真特集>EXILE:MTVビデオアワードで3冠

強盗強姦未遂容疑で男逮捕=ほかにも5件関与か―奈良県警(時事通信)
6月に「都市型軽費老人ホーム」整備の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
北朝鮮へ不正輸出容疑=古物販売会社を捜索―鳥取県警(時事通信)
えびの市で安全性検査=来週にも移動制限解除―口蹄疫(時事通信)
渡辺元郵政相が参院選不出馬(産経新聞)

<訃報>鈴木俊一元東京都知事死去 新宿に都庁移転 99歳(毎日新聞)

 1979年から東京都知事を4期16年務めた鈴木俊一(すずき・しゅんいち)さんが14日午前に死亡した。99歳だった。都庁関係者が明らかにした。

 1933年、旧東京帝国大学法学部を卒業し、内務省に入省。地方自治庁次長、自治事務次官、内閣官房副長官を経て東竜太郎都知事時代の59年から副知事を2期務めた。

 79年に自民党、公明党、民社党(当時)の推薦を受けて都知事に初当選。前任の美濃部亮吉知事時代に悪化した財政を危機的状況から脱却させることに取り組み、3年後に黒字に転換させた。職員定数の削減や退職金の引き下げ、福祉政策の見直しなどの行財政改革で黒字基調を続け、「地方自治の神様」とも称された。

 新宿への都庁移転や臨海副都心開発などの大型プロジェクトをはじめとする「箱もの行政」を積極的に推進。東京一極集中を加速させたうえ、バブル崩壊とともに立て直したはずの財政が再び悪化し、後の都政に影を落とした。

 91年に4選した際の知事選は、高齢多選を批判して「鈴木おろし」を図った自民、公明、民社の党本部が元NHKキャスターを擁立。これに対して自民、民社の都連が鈴木氏を支持するという異例の構図が注目の的になった。

 94年12月に5期目の出馬をしないことを表明。96年に開催を予定していた「世界都市博覧会」を後任の青島幸男知事が中止した時は、「サリンをまかれたようだ」と怒りをあらわにした。言動であまり注目されることのなかった鈴木氏にとって、唯一の失言ともいえ、無念の思いの強さをうかがわせた。

 知事退任後は、東京国際交流財団(現東京国際フォーラム)会長、日本倶楽部会長を務めた。

【関連ニュース】
【写真で見る都庁】赤い灯で啓発 世界エイズデー

ぶら下がり取材の時間で鳩山首相が反論(産経新聞)
猫虐待で25歳男書類送検=里親サイトで入手「うるさい」―愛知県警(時事通信)
医師偽った女逮捕=採用し勤務直前−不足に悩む県立病院に・岩手県警(時事通信)
「いつか宇宙へ戻りたい」 宇宙飛行士の山崎さん帰国会見(産経新聞)
<口蹄疫>東国原知事、宮崎県内に非常事態宣言(毎日新聞)

<殺人>男性遺体に複数の切り傷や刺し傷 神奈川・横須賀(毎日新聞)

 神奈川県横須賀市ハイランド1の民家で6日、住人の無職、小林章浩さん(62)とみられる男性の遺体が見つかった事件で、県警は7日、遺体の頭部に、殴られたような跡と、刃物による複数の切り傷や刺し傷があったと発表した。県警は殺人事件と断定、浦賀署に特別捜査本部を設置した。

 県警によると、男性は1階台所にあおむけで倒れ、カーペットのようなものが掛けられていた。台所や居間には小林さん以外のものとみられる靴跡があるという。7日に司法解剖し死因を調べる。【吉住遊】

5月末決着、先送り要求=普天間「方向性提示でいい」−社民の福島党首(時事通信)
もんじゅ、運転再開=ナトリウム漏れ事故から14年−核燃料サイクルの中核(時事通信)
NTT労組側、民主議員らに「脱法献金」 9400万円で無償ビラ購入(産経新聞)
TBS社員名乗り詐欺容疑(産経新聞)
徳之島での「訓練」に柔軟=米が伝達−普天間(時事通信)

歩道橋事故、元副署長を強制起訴=検察官役、制度導入後初−業過致死傷罪・神戸(時事通信)

 兵庫県明石市で2001年7月、花火大会の見物客ら11人が死亡した歩道橋事故で、検察審査会の起訴議決を受け、検察官役の指定弁護士は20日、検察審査会法に基づき、榊和晄・元県警明石署副署長(63)を業務上過失致死傷罪で神戸地裁に起訴した。
 法的強制力を持つ起訴議決制度が昨年5月に導入された後、初の起訴。神戸地検は嫌疑不十分で不起訴としていた。元副署長は過失を否認しており、公判でも争うとみられる。
 指定弁護士は、神戸第2検察審査会が今年1月に議決した内容に基づき起訴状を作成。神戸地検の事務官が20日午前、神戸地裁に提出した。
 審査会の議決書によると、元副署長は01年7月21日に開かれた明石市主催の花火大会で、明石署の総括指揮班指揮官として、雑踏警備計画を掌握。市と警備会社への指導や配下警察官を指揮し、事故を防止する立場にあった。
 その上で、歩道橋は計画段階から見物客らの滞留が容易に予想できたのに、元副署長は事前に有効な防止策を取らず、当日も監視を怠り適切な対応を指示しなかった結果、同日夜に多数が折り重なって転倒し、11人が死亡、183人が重軽傷を負う事故を起こしたとされる。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「明石歩道橋事故」
元副署長、20日に強制起訴=検察審査会の議決受け
元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士
元副署長、4月にも聴取の意向=起訴議決で指定弁護士

「靖国神社に参拝する国会議員の会」民主11人参拝も閣僚なし(産経新聞)
ワオキツネザル 赤ちゃん誕生 上野動物園の新アイドルに(毎日新聞)
舛添氏 離党届を提出 矢野氏も(毎日新聞)
鳩山首相、天気も政権運営も荒天模様?(産経新聞)
あしなが募金に理解を 高校無償化… 育英会が影響懸念 (産経新聞)

橋下氏市長選「出馬」発言に平松市長「的外れ…」(読売新聞)

 大阪市の平松邦夫市長は14日の記者会見で、橋下知事が来年秋の次期市長選への出馬の可能性に言及したことについて、「私自身も2期目はまだ表明していない段階でターゲットにしていただけるというのは、光栄なようで、的はずれなようで……」と皮肉交じりに感想を述べた。

 橋下知事は13日の民放番組で、自らが掲げる府市再編による「大阪都構想」に平松市長が賛同しなければ「(自ら出馬する)可能性はゼロではない」と発言。平松市長は「大阪都構想はイメージばっかりで、そこに乗ってしまう動きを一番気をつけないといけない。知事は実態のないことを、さも実態があるようにおしゃべりになるのが非常に得意だ」とけん制した。

トレーラー高速でタイヤ脱落、路肩で炎上(産経新聞)
里見2冠苦戦!?ファンとも対局…女流棋士親睦会(スポーツ報知)
竹島の不法占拠問題で「交渉経緯を報告せよ」 宗男氏が異例の指示(産経新聞)
山崎さん、着物姿ですし振舞う 野口さんも手伝う(産経新聞)
普天間基地移設先には触れず 鳩山首相、理解が得られたと手応え強調(産経新聞)

チリ大地震津波勧告 避難率、4割を切る(産経新聞)

 2月末のチリ大地震に伴う大津波で避難指示・勧告が出された地域で、住民の避難率が37・5%にとどまったことが13日、内閣府などのアンケートで分かった。アンケートは3月、青森・岩手・宮城3県の36市町村の5千人を対象に実施。2007人から回答があった。

 避難しなかった57・3%のうち、約半数が「津波で浸水する恐れのない地域にいると思ったから」と理由を回答。中井洽防災担当相はこの日の閣議後の記者会見で「ハザードマップは10メートルの波を想定しており、『3メートルならたいしたことはない』と考えたのではないか。マップの見直しについて、中央防災会議で議論したい」と述べた。

かくて国家や日本人の名誉は貶められる(産経新聞)
国民への意識調査、第1弾を5月に実施−高齢者医療制度改革で厚労省(医療介護CBニュース)
殺人 長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知・豊川(毎日新聞)
「丸投げ」廃止で200億円削減=経産省が独自仕分け(時事通信)
直嶋経産相、衆院選マニフェスト修正に含み(産経新聞)

「白衣の天使」へのあこがれは減少気味(医療介護CBニュース)

 ランドセルに使用される人工皮革のメーカー「クラレ」が、この春に小学校に入学する子どもとその親を対象に実施した調査によると、女の子の親が子どもに就かせたい職業は、「看護師」が1998年以来、13年連続で1位だった。一方、女の子が将来就きたい職業では、「看護師」は2年連続で5位にとどまった。「看護師」は2008年に4位から5位に転落しており、クラレでは「親の希望とは裏腹に、女の子の『白衣の天使』へのあこがれは減少気味」と指摘している。

 調査は、4月に小学校に入学する子どもと親を対象に毎年実施している。今回は、子ども4000人(男女2000人ずつ)と、その親4000人分の回答を集計した。

 集計結果によると、女の子の親が子どもに就かせたい職業は、「看護師」が11.9%(前回12.1%)で13年連続トップ。医療関係ではこのほか、「薬剤師」が6.9%(6.8%)で前回と同じ5位、「医師」も6.3%(5.5%)で前回同様6位だった。
 一方、女の子が就きたい職業は、「パン・ケーキ・お菓子屋」が29.6%(34.7%)で1位。「看護師」は4.5%(4.4%)で5位だった。

 男の子では、就かせたい職業は「医師」が10.5%(8.0%)で、調査を開始した1992年以来、19年連続で3位。これに対し、就きたい職業で「医師」は3.0%(3.0%)で、前回の7位から10位に転落した。


【関連記事】
保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少
男性看護学生交流会を12日に開催
「ひとつ飛ばし勤務」、看護師の半数が経験
看護職のワーク・ライフ・バランス推進でフォーラム
看護師の業務範囲はどこまで拡大すべきか?

会社の金で高級ブランド品=海外旅行、ホストクラブ…−容疑で女逮捕・福岡(時事通信)
コンデナスト、雑誌『VOGUE NIPPON』『GQ JAPAN』『VOGUE HOMMES JAPAN』iPad版電子雑誌 独自アプリ開発を発表
「1Q84」300万部突破=BOOK3、発売前に増刷(時事通信)
<郵便不正事件>大阪地裁が上村被告弁護人の証人申請却下(毎日新聞)
金正日「ジャンパー」世界的大流行? 北朝鮮メディア報じる「荒唐無稽」(J-CASTニュース)

橋下知事が昨夏の各党マニフェスト採点を公表 民主党に「高くつけすぎた」(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事は7日、昨年8月の衆院選を前に採点した民主、自民、公明3党のマニフェスト(政権公約)の点数を公開した。民主党に84点と最高得点をつけたが、橋下知事は「広域行政体と基礎自治体の役割が不明瞭(めいりょう)。高くつけすぎた」と話している。

 マニフェストの採点は全国知事会が呼びかけて実施。知事29人が地方分権に関して100点満点で評価した。知事会の公表した平均点は民主58・3点、自民60・6点、公明66・2点だったが、橋下知事の採点は民主84点、自民57点、公明67点で、民主の評価が突出して高かった。

 「国家像の明示と分権の位置づけ」(配点10)の項目で民主に満点をつけたという橋下知事は「失敗だった。国家像は見えないし、国から地方への権限移譲も止まっている」と話した。

 採点結果をめぐっては、情報公開請求でいったん非開示とされたが、府情報公開審査会が「公開すべき」と答申し開示された。橋下知事は「公表でいろいろと問題がでるかもしれない。でも、こんな点をつけたのだから仕方ない」と話した。

【関連記事】
橋下知事、関空リニア事業費「国は複線で試算した」
大阪市議側は慎重姿勢…橋下知事「政治家失格だ」
橋下新党が多数派工作 大阪市議らと会談
中長期的に伊丹存廃議論 橋下知事と豊中市長
橋下知事も応援“大動脈”延伸どうなる?阪急と市で温度差
「中国内陸部の資源事情とは…?」

マンション火災、2歳児死亡=父親と4歳兄も重体−川崎(時事通信)
休憩時間中の医院で盗み=計40件か、容疑で無職男逮捕−警視庁(時事通信)
<紛失>筋弛緩剤10ミリグラム入りの瓶 大阪の市立病院(毎日新聞)
若林氏辞任で鳩山首相「大変驚いている」(産経新聞)
「彼女を迎えに行くため」信号無視でひき逃げ 男逮捕(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。